音声配信アプリ「stand.fm」で録音した音声ファイルをアップロードする方法

音声配信

音声配信アプリ「stand.fm」で録音した音声ファイルをアップロードできるようになった!

これまでスマホアプリで録音した音声しかアップロードできなかった音声配信アプリ「stand.fm

本日のアプリのアップデートにより、スマホアプリから外部音源をアップロードできるようになりました。

アップロード方法

 

iPhone内に新しく音声ファイルようにフォルダを作ったほうが、アップするときファイルを探す手間が省けるのでオススメです。

Android版アプリは未対応

残念ながらAndroid版アプリは未対応ですが、ヘルプページにパソコンからAndroidへ音声ファイルを送る方法が書いてあるので、今後に期待大ですね!

なぜ録音した音声ファイルがアップロードできるようになることがいいことなのか

ツイッターで3万人フォロワーがいるしゅうへいさんがstand.fmで解説していました。

・音声配信は同じファイルが複数のプラットフォームに展開されていても嫌に思われない(海外では当たり前)
・配信しやすいということは長く配信を続けられる配信者が増えて業界が発展する可能性が高くなる

録画、編集などの発信者の負担が大きいYouTubeは、更新が止まってしまうチャンネルも多いですからね…簡単に配信できることは大切なことですね!

音声配信アプリ「stand.fm」で録音した音声ファイルをアップロードする方法 まとめ

今はiPhone版アプリだけではありますが、Android版アプリでも音声ファイルをアップロードできるようになる可能性がある「stand.fm」、今後の日本の音声配信市場がさらに拡大されるキッカケになりそうですね!