Instagramライブ配信の新機能Live Roomsとは?稼げるの?いつから?

InstagramLiveRooms SNS

clubhouseやTwitterSpacesなどの複数人での音声チャットサービスの普及がどんどん始まっていってますね。

そしてついに、3/1にFacebookからインスタライブが複数人で配信可能になる新機能Live Roomsについて発表がされました。

本記事では、Instagramライブ配信の新機能Live Roomsとは何か、稼げるのか、いつから開始かについて紹介します。

ぜひ最後までご一読ください!

Instagramライブ配信の新機能Live Roomsとは?稼げるの?いつから?

  • Instagramライブ配信の新機能Live Roomsは最大で4人同時にライブ配信できる機能
  • Instagramライブ配信の新機能Live Roomsは投げ銭機能で稼げる
  • Instagramライブ配信の新機能Live Roomsは3/1の週内で全ユーザーが使用可能

Instagramライブ配信の新機能Live Roomsは最大で4人同時にライブ配信できる機能

Instagram_Live_Rooms_00

引用元:Facebook

Instagramライブ配信の新機能Live Roomsでは、インスタライブを最大4人で配信することができます。

これまでは、1人だけが配信、もしくは、2人でコラボ配信して、視聴者とはコメントで交流するスタイルでした。

Instagramライブ配信の新機能Live Roomsでは、あなたを含めて4人とライブ配信できるので、さらに多くのフォロワーとの交流が期待できます。

clubhouseと違い、テキストが打てるため、視聴者も交流が気軽にできて楽しめそうですね!

Instagramライブ配信の新機能Live Roomsは投げ銭機能で稼げる

Instagram_Live_Rooms_01

引用元:Facebook

Instagramライブ配信の新機能Live Roomsには、バッジ機能が付いており、投げ銭として収益を得ることができます。

バッジ機能は、これまでのインスタライブと同じ価格設定で、0.99ドル(約105円)、1.99ドル(約212円)、4.99ドル(約532円)の4種類あります。

Instagramライブ配信の新機能Live Roomsは3/1の週内で全ユーザーが使用可能

Instagram_Live_Rooms_02

引用元:Facebook

Instagramライブ配信の新機能Live Roomsは、Facebookに3/1に発表され、その週の中で全ユーザーが使用可能になると説明がされています。

全ユーザーということは、iPhone/Androidユーザーともに使用可能と読み取ることができます。

これまでもInstagramはiPhone/Android機種による機能のリリース時期がズレることはありませんでした。

Instagramライブ配信の新機能Live Roomsは、おそらく両機種ともに同時に使用可能になるでしょう。

Instagramライブ配信の新機能Live Roomsとは?稼げるの?いつから? まとめ

複数人が参加できる音声チャットサービスとして、常時接続型SNSのclubhouseやTwitterSpacesがあります。

ですが、clubhouseはiPhone版アプリしかなく、TwitterSpacesもまだβテスト中です。

全ユーザーが使用可能になるInstagramのLive Roomsはライブ配信ですが、これらの常時接続型SNSに対する脅威になるかもしれませんね!

今後の動きに注目です!

Clubhouse

clubhouse(クラブハウス)をAndroidユーザーのままiPad,iPod Touch,古いiPhoneで使うときの注意点

1月 30, 2021
TwitterSpaces_clubhouse_000

TwitterSpaces(ツイッタースペーシーズ)とclubhouse(クラブハウス)の違い

2月 23, 2021