【画像付き】Discord(ディスコード)スレッドの使い方を0から解説

discord_thread_top Discord

Discord公式のアナウンスにより、2021年7月からDiscordがアップデートされて、スレッドが作れるようになりました。

本記事では、Discordのスレッドの使い方を

  • 画像付き
  • パソコンとスマホ両方のパターン

で説明します。

ぜひ最後まで読んで、Discordのスレッド機能を使いこなしましょう。

Discord(ディスコード)スレッドの作り方

スレッドはパソコンアプリ、スマホアプリ(iPhone/Android)、どちらでも作れます。

ここでは両方のパターンについて画像付きで1から解説します。

パソコン編

パソコンアプリのときは、以下のやり方でスレッドを作れます。

  1. メッセージにカーソルを合わせて右上の「#」をクリック
  2. スレッドに名前を入力
  3. スレッドがアーカイブされるまでの時間を設定
  4. 「スレッドを作成」のボタンをクリックして完了

メッセージにカーソルを合わせて右上に出てくる「#」をクリック

discord_sure_01

メッセージにカーソルを合わせて右上に出てくる「#」をクリックします。

もしくは、メッセージを右クリックして出てくるメニューにある「スレッドを作成」をクリックしてもOKです。

スレッドに名前を入力

discord_sure_022

メッセージの横にスレッドの画面が出てくるので、スレッドの名前を付けます。

スレッドに名前を付けないと、スレッドが作れません。

スレッドがアーカイブされるまでの時間を設定

discord_sure_03

スレッドがアーカイブされるまでの時間の設定が必要です。

「1時間」か「24時間」、どちらかをクリックします。

設定した時間以内でスレッドに動きがない場合、スレッドがアーカイブされます。

アーカイブされると、スレッドに書き込みができなくなります。(見ることはできます)

「スレッドを作成」のボタンをクリック

discord_sure_031

「スレッドを作成」のボタンをクリックすれば完了です。

discord_sure_04

あとは、スレッドに書き込んでDiscordを楽しみましょう。

スマホ編(iPhone/Android)

スマホアプリ(iPhone/Android)のときも、パソコンアプリとほとんど同じです。

  1. メッセージを長押しして出てくるメニューにある「スレッドを作成」をタップ
  2. スレッドに名前を入力
  3. スレッドがアーカイブされるまでの時間を設定

メッセージを長押しして出てくるメニューにある「スレッドを作成」をタップ

discord_sure_s00

メッセージを長押しして出てくるメニューにある「スレッドを作成」をタップします。

スレッドに名前を入力

discord_sure_s03

画面が切り替わってスレッドの画面が出てくるので、スレッドの名前を付けます。

パソコンアプリと同じく、スレッドに名前を付けないと、スレッドが作れません。

スレッドがアーカイブされるまでの時間を設定

discord_sure_s01

スレッドがアーカイブされるまでの時間の設定が必要です。

「24時間」の文字をタップしましょう。

discord_sure_s02

アーカイブされるまでの時間、「1時間」か「24時間」のどちらかを選んでタップします。

パソコンアプリと同じく、設定した時間以内でスレッドに動きがない場合、スレッドがアーカイブされます。

アーカイブされると、スレッドに書き込みができなくなります。(見ることはできます)

discord_sure_s071

名前とアーカイブまでの時間を設定したらスレッドの作成は完了です。

スマホアプリはパソコンアプリと違って、最後に「スレッドを作成」のボタンがありません。

discord_sure_s09

作成したスレッドに書き込んで、Discordを楽しみましょう。

Discord(ディスコード)スレッドを編集する方法

スレッドの作成者は、スレッドの名前とアーカイブされるまでの時間を後から変更できます。

パソコン編

discord_sure_04

スレッド右上の「・・・」をクリックすると出てくるメニューの「スレッドを編集」をクリックします。

discord_sure_05

スレッド編集画面に変わるので、スレッドの名前とアーカイブまでの時間を変更できます。

スマホ編(iPhone/Android)

discord_sure_se01

スレッド元のメッセージを長押しします。

discord_sure_se02

出てきたメニューの「スレッドを編集」をタップします。

discord_sure_s08

スレッドの名前を変更して、画面右下の保存マークをタップして名前の変更完了です。

discord_sure_se021

アーカイブされるまでの時間は、出てきたメニューの「アーカイブ設定」をタップします。

discord_sure_se03

「1時間」か「24時間」を選んで、アーカイブまでの時間を変更できます。

Discord(ディスコード)アーカイブされたスレッドを復元する方法

スレッドを作成した人は、アーカイブされたスレッドを復元できます。

パソコン編

discord_sure_a01

スレッド元のメッセージから、アーカイブされたスレッドをクリックします。

discord_sure_a00

メッセージの横に出てきたアーカイブされたスレッド画面の上にある「アーカイブ解除」をクリックすると、アーカイブが復元できます。

アーカイブを解除すると、またスレッドに書き込みができるようになります。

スマホ編(iPhone/Android)

discord_sure_as01

スレッド元のメッセージから、アーカイブされたスレッドをタップします。

discord_sure_as02

画面が切り変わり、アーカイブされたスレッド画面の上にある「アーカイブ解除」をタップすると、アーカイブが復元できます。

アーカイブを解除すると、またスレッドに書き込みができるようになります。

Discord(ディスコード)スレッドを削除する方法

スレッドを削除する方法もあります。

パソコン編

discord_sure_05

スレッド右上の「・・・」をクリックすると出てくるメニューの「スレッドを削除」をクリックします。

discord_sure_d01

確認メッセージが出てくるので「スレッドを削除」をクリックします。

一度消すと元に戻せないので、注意して削除しましょう。

スマホ編(iPhone/Android)

discord_sure_s05

スレッドの画面で「スレッドを編集」をタップします。

discord_sure_sd00

画面右上の「・」が縦に3つならんでいるマークをタップします。

discord_sure_sd011

「スレッドを削除」の文字が出てくるのでタップします。

discord_sure_sd021

確認のメッセージが出てくるので「削除」をタップします。

パソコンアプリと同じく一度消すと元に戻せないので、注意して削除しましょう。

Discordの最新情報や使い方が知れるツイッターアカウント

実は、Discordの最新情報や使い方が知れるツイッターアカウントがあります。

 

SNSで早くDiscordの情報を知りたい人は、ぜひフォローしてみましょう。

Discord(ディスコード)スレッドの使い方 まとめ

スレッドは作成すると、一定時間でアーカイブされて書き込めなくなるので注意が必要です。

 

アーカイブされても、スレッドの作成者であれば復元できます。

また、スレッドの名前を変えたり削除することもできます。

 

スレッドを使えば、他のメッセージを埋もれさせることなく、快適にDiscordが使えますね。

 

スレッドを使って、これまで以上にDiscordを楽しみましょう。

Discord(ディスコード)ボイスチャンネル内蔵のテキストチャット使い方

6月 7, 2022
Discord_name

Discord(ディスコード)名前をサーバーごとに変える簡単な方法

5月 9, 2021

Discord(ディスコード)メッセージのリンクを簡単にコピーする方法

6月 4, 2020
discord_invite_00

Discord(ディスコード)招待リンクをクリックしてもサーバーへ入れないときの対処方法

5月 9, 2020