ツイッターがClubhouse(クラブハウス)を買収?!

twitter_clubhouse_buy_000 トレンド

あのツイッター社が音声配信アプリClubhouse(クラブハウス)を買収しようとしていたことが、ニュースで報道されました。

本記事では、ツイッターがClubhouse(クラブハウス)を買収しようとしたニュースについて紹介します。

ぜひ最後まで読んでください!

ツイッターがClubhouse(クラブハウス)を買収?!

  • ツイッターがClubhouse(クラブハウス)を買収しようとした額は4400億円
  • ツイッターとClubhouse(クラブハウス)による買収のための話し合いは現在のところ終了
  • ツイッターが買収しようとした4400億円を基準としてClubhouse(クラブハウス)は新しい資金調達先を模索している
  • ツイッターによるClubhouse(クラブハウス)買収報道についてSNSの反応は「4400億円は妥当」

ツイッターがClubhouse(クラブハウス)を買収しようとした額は4400億円

twitter_clubhouse_buy_01

引用元:techcrunch.com

海外ニュースによると、ツイッター社がClubhouse(クラブハウス)を買収しようとした額は40億ドルと報道されています。

twitter_clubhouse_005

引用元:techcrunch.com

日本語版のニュースでは4400億円と報じられています。

4400億円という額が大きすぎて庶民の我々にはピンと来ない額ですね。

とにかく、ツイッター社がClubhouse(クラブハウス)を大きく評価して、買収しようとしていたことだけは伝わってきますね。

ツイッターとClubhouse(クラブハウス)による買収のための話し合いは現在のところ終了

twitter_clubhouse_buy_02

引用元:techcrunch.com

ニュースによると、ツイッターとClubhouse(クラブハウス)による買収のための話し合いは、現在は終了しているとのことです。

買収に至らなかった理由までは調査できていないようです。

ツイッターは現在βテスト中の音声配信機能「TwitterSpaces」があります。

TwitterSpces_Clubhouse_df

TwitterSpaces(ツイッタースペース)とClubhouse(クラブハウス)の違い

2月 23, 2021

もしかしたら、TwitterSpacesとの兼ね合いがあったのかもしれませんね。

ツイッターが買収しようとした4400億円を基準としてClubhouse(クラブハウス)は新しい資金調達先を模索している

twitter_clubhouse_buy_03

引用元:techcrunch.com

ニュースによると、ツイッターが買収しようとした4400億円を基準として、Clubhouse(クラブハウス)は新しい資金調達先を模索しているようです。

先日、投げ銭によるClubhouse(クラブハウス)でのマネタイズ方法が開始されましたが、Clubhouse(クラブハウス)側の取り分は0円でした。

Clubhouse_tip_samune_00

Clubhouse(クラブハウス)新機能!投げ銭のやり方は?いつから?

4月 6, 2021

勝手な想像ですが、Clubhouse(クラブハウス)は資金調達が必要なのかもしれませんね。

ツイッターによるClubhouse(クラブハウス)買収報道についてSNSの反応「4400億円は妥当」

従業員が少ないながらも、その買収額については妥当的な意見が見られますね。

十分、価値に見合っているという見解のようですね!

ツイッターがClubhouse(クラブハウス)を買収?!まとめ

間違いなくこの2021年の、トレンドの台風の目であるclubhouse(クラブハウス)。

まだまだ世間を騒がせてくれそうですね!

今後の動向が気になるところです!